top of page

変わりたくないという感情が出てきてしまいましたが、この感情と上手く付き合うコツはありますか?

その感情に飲み込まれずに、客観的に心の変化を感じ取っているので素晴らしいですね。

頭で考えれば変わるべきなので練功をする訳ですが、身体と脳は今迄通りでいたいと・・・変わろうとする時、そんなもんです。脳科学でも言われていますが、変化を望まない。 だから、変化しないことが正しい訳では無い。

人間は楽したい生き物で、だからサービスや商売が成り立つのであって。 ここが分かっていると、そんな感情は相手にするべきものじゃ無いと迷いが無くなります。


変わりたくない、と言う感情、気持ち、思いを手放す、いつまでも固執しない、です。これも一種の居つき、エネルギーの滞りですね。 湧き上がる感情が、正しいものとは限りません。 「愚者は感情に流され、賢者は論理的に考え、決断、行動する」

閲覧数:25回

Comments


bottom of page