top of page

掤勁で全身から発勁するとは、全身が無限大に膨らんでいくなのか、全身をあるていど膨らませた後にエネルギーが出て行く、どちらがより近いでしょうか?

ぽんけい考え方、両方とも違います。


掤勁は全身を現実的に実際に膨らませます(その訓練です)

結果的に発勁の状態になっている


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

慣れると、掤勁をしなくても全身から発勁を出来るようになりますが・・・

ここを質問するレベルですと、慣れていない証拠なので、

しっかりと掤勁をして発勁している感覚を感じ取れる様にして下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


イメージすればそれに伴い細胞が変化します。

プログラムでは更に、中庸・均等で膨らませます。

膨らませるには現実的に限界があります。

正しくは、掤勁し続けるです。

全身が無限大に膨らんでいく

ですと、現実的な掤勁に意識向かなくなり、掤勁自体が薄まる可能性大です。


全身をあるていど膨らませて、その後、膨らませた全身から、エネルギーが出る

ですと、掤勁が完了形になっています。


現実的な掤勁をし続ける。

プログラム内で一貫した考え方、進行形の考え方です。


閲覧数:28回

Comentários


bottom of page