top of page

私の悪い癖で、違和感、ネガティブ要素を感じても、相手に対して申し訳なく思ってしまって、冷静に判断出来なくなることがあります。過去には、それで痛い目にも合いました。

審神です。


冷静に、素直に見ることが大切です。


自分自身の練功の成長や変化も同様です。


これが頭に入っていると気づけやすいのではないでしょうか。

閲覧数:34回

Kommentare


bottom of page