top of page

站椿功していると、しばしば自発功が始まってしまいます。開合功に似た動きです。中庸、均等に気をつけながら動き、落ち着いたら站椿功に専念するのですが問題ないでしょうか。

武術の修行で、自発功を敢えて誘発させて飛躍的上達を促すことをする流派もあります。

私も時々、正中心練磨の姿勢を決めて行います。


勝手に動いてしまう中でも、自身をコントロールしつつ(客観的に見る)普段では得られない動きや感覚を持ち帰ると、より上達(居つき解除)できますし、今まで(通常の意識)とは違う身体運用法なども身に付くでしょう。


自発功が起きるのであれば、それを上手く利用するのが良いと思います。

閲覧数:41回
bottom of page