top of page

腰が痛くなりますが、どうすれば良いでしょうか?

ヘルニアなど医療的損傷が無いことを前提に、お話します。


私も初期は同様に痛い時期がありました。ただ、だからと言ってやめる訳にはいかなかったので(武術をどうしても上達したかった)工夫をしながら続けました。


そして現在は全く痛くありません。


この原因は、腰で重みを若干、受け止めている、力んでいる、居ついているためです。これは、誰しも同様ですから始めは仕方がありません。そもそも、受け止める、力む、居つく様に、小さい頃から社会に躾けられて来ましたから。



痛みが無くなる様に、微調整して力がスーッと通る様にして下さい。大きく腰を丸めたりはせずにです。人間本来の自然な姿勢で。


でも、丸めたりして力が滞らない感覚を探すのも有りです。


やってはいけないことは、痛くても我慢して根性で長く站椿功をやることです。これは、居つき、力みの増長になります。

閲覧数:22回

最新記事

すべて表示

プラスの振動波は体感できるものですか?

5感(聴覚、触覚、味覚、視覚、嗅覚)ではない器官で感じようとしていると分かる様になります。 第6感とも言える感覚を練功で磨いてきましたよね。 意識体分離 分身の術 亜空間を作る エネルギーの流れ など・・・ これら全て5感以外の感覚器官を磨くべく練功してきた様なものでもあります。

コメント


bottom of page